スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


桜開花予想 寒暖差大きく、担当者泣かせ…参入民間3機関(毎日新聞)

 気象庁が撤退し、日本気象協会、ウェザーニューズ、ウェザーマップの民間3機関が担った今年の桜(ソメイヨシノ)の開花予想。桜前線が関東まで北上し、各機関は予想の検証作業に入った。3月は寒暖の差が大きく、西日本を中心に記録的な早咲きとなった一方で、関東では平年並みの地点も。予想担当者泣かせの春は、各機関とも「ずばり的中が連発」とはいかなかったようだ。

 気象庁によると、5日までに九州から北陸までの38地点で開花。高知市(3月10日)、神戸市(同20日)など西日本の4地点で観測史上最も早く開花。一方、関東では平年より6日早かった東京都心(同22日)などを除き、ほぼ平年並みだった。

 日本気象協会と今年から予想に参入したウェザーマップは、気象庁の開花日の定義(標本木で5〜6輪の花が咲いた日)に従って予想。両機関の3月に入って最初の予想と開花日を比べると、同協会が長崎市(3月18日)など3地点で的中し、誤差1日以内は7地点。マップ社は的中が東京都心や横浜市(同22日)など6地点、誤差1日以内は9地点だった。同協会は「全体の精度としてはまずまず」、マップ社は「初めてにしてはいい結果」と自己評価する。

 一方、「花見の名所で1輪咲いた木が最も多い日」という独自の開花日の定義で予想したウェザーニューズ。5日までに開花した33地点のうち、的中したのは佐賀市のみで、誤差1日以内は東京など6地点だった。不本意な結果に、予想担当者は「ここまで気温が変動するとは……」とため息をついた。

 各機関は独自に予測式を作り、冬から春までの気温などを解析、過去の開花日の統計を加味して予想した。しかし、3月は例年以上に寒暖の差が激しかった。気象庁によると、中旬までは、太平洋赤道域東部の海面水温が高くなるエルニーニョ現象の影響などで、日本の南岸の高気圧が強く、気温が平年を大きく上回る日が多かった。一方、下旬は強い寒気が流れ込み、冬のような寒さが戻った。

 民間の予想レース元年だった今春。各機関ともずばり的中の地点が少なく、予想の優劣はつけ難いが、「注目を集めたことが収穫」(マップ社)。各機関は来年に向け、早くも予想手法改善の準備を進めている。【飯田和樹、福永方人】

【関連ニュース】
花見:好天も後押し東山動植物園に3万5500人 名古屋
ソメイヨシノ:東京で一気に満開…平年より4日早く
サクラ:花見の週末 東京・六義園
桜:東京で開花 平年より6日早く…1週間〜10日で満開
余録:お花見の幸せ

桜前線東北入り間近 民間3業者予想(河北新報)
後発品使用促進に「著しく水を差す行為」―日薬が大洋薬品に要望書(医療介護CBニュース)
老人専門医療の質を評価する指標を策定―老人の専門医療を考える会(医療介護CBニュース)
高齢者の7割、将来に不安=健康、介護、収入で−内閣府調査(時事通信)
全盲女性、点字訴状で提訴=全国初か「みんなの励みに」−名古屋地裁(時事通信)

両陛下、京都で日本庭園ご覧に(産経新聞)

 京都府を訪問中の天皇、皇后両陛下は26日、京都市で国指定重要文化財の日本庭園「野村別邸碧雲(へきうん)荘」を視察された。両陛下は、雄大な東山連峰を背景に広がる池沿いをゆっくりと歩きながら、園内のシダレザクラや滝をご覧になった。

 碧雲荘は、野村グループ創業者の故野村徳七氏により、南禅寺境内に11年かけて作られ、昭和3年に完成した。通常、一般公開はされていない。

【関連記事】
両陛下が京都にご到着 国際内分泌学会議のセレモニーにご出席
両陛下が「神馬」をご覧に
皇后さまが宮中祭祀ご出席
両陛下と皇太子一家、愛子さま交え昼食会
「心を痛めています」 愛子さま欠席で皇太子ご夫妻

発電用風車から健康に影響する低周波音(読売新聞)
誤った先入観で取り調べ=DNA鑑定過信、自白迫る−足利事件の捜査検証(時事通信)
鳴門海峡で貨物船同士衝突、2人が行方不明(読売新聞)
<名古屋市長>臨時議会を検討…議会改革に論点絞り(毎日新聞)
赤坂ゴンドラ落下事故 被疑者不詳のまま書類送検(産経新聞)

「ヘリ部隊、分散移転」 普天間 防衛相、県内外で検討(産経新聞)

 北沢俊美防衛相は27日、長野市の会合で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)に常駐するヘリコプター部隊の移転先に関し「全部引き受けてくれるところはないが、ヘリを2機、3機とバラバラに移すわけにはいかない。2カ所くらいに配置を換える」と述べ、部隊の分散移転を検討していることを明らかにした。

                   ◇

 ■米は難色の公算

 また、北沢氏は記者団に分散移転先は沖縄県内だけでなく県外も含まれる考えを示し、「移転が可能かどうか、米側と事務レベルで早急に協議する必要がある」と説明した。

 政府はキャンプ・シュワブ(沖縄県名護市)陸上部にヘリ離着陸帯を建設し、暫定的にヘリ部隊を移駐させ、最終的に米軍ホワイトビーチ(うるま市)沖に代替基地を造る2段階移設案を米政府に提示した。固定翼機は空自新田原(にゅうたばる)基地(宮崎県)などへの分散を計画しているが、ヘリ部隊の分散は運用に支障を来すため米側が難色を示す公算が大きい。政府がヘリ部隊の分散移設にこだわれば、移設問題はさらに複雑化する可能性がある。

「元教諭から性的虐待」民事2審で賠償増額(読売新聞)
絶滅危惧種のチョウ、標本がネット競売に(読売新聞)
現行計画も選択肢=普天間移設−岡田外相(時事通信)
20人分の略式命令を破棄 赤切符ミスで最高裁(産経新聞)
自衛隊機の民間転用を推進=次期輸送機納入式で防衛相(時事通信)

深夜、神戸のホテルぼや 宿泊52人避難騒ぎ(産経新聞)

 28日午後11時15分ごろ、神戸市西区糀台の「神戸西神オリエンタルホテル」(地上18階、地下1階建て)の7階リネン室から出火。市消防局によると、室内に保管されていた備品類を焼いた。7、8階の宿泊客52人が1階ロビーに避難し、一時騒然となった。神戸西署と消防局が出火原因を調べている。

 ホテルによると、この日の宿泊客は計約180人。家族4人で宿泊していた会社員の男性(30)は「寝ていたら突然、ドアをたたく音がして避難するように言われた。廊下に出ると白い煙が出ていた」と話していた。

 現場は神戸市営地下鉄西神中央駅の駅前で、付近には百貨店のそごう西神店などがある。

【関連記事】
深夜、自動車修理店で倉庫ぼや 堺
立命館大の食堂でぼや 滋賀・草津
早朝、ごみ置き場不審火5件 大阪・四條畷
登校前の中学校3階教室ぼや 岡山、けが人なし
旭川の病院でぼや騒ぎ 入院患者の一部が避難

拉致被害者支援法改正案、午後に衆院通過へ(産経新聞)
震災再開発地区で代執行 兵庫県、唯一明け渡し拒否(産経新聞)
橋下新党「大阪維新の会」の構想案が判明(産経新聞)
政府案、月内策定を約束=普天間移設問題−鳩山首相(時事通信)
平城宮跡で雑草燃える=建造物被害なし、2人補導−奈良県警(時事通信)

元工場長ら不起訴=2人死傷の化学工場爆発−横浜地検(時事通信)

 横浜市金沢区福浦で2008年4月、化学メーカー「関東高圧化学」(日本カーリットに吸収合併)の工場爆発で従業員2人が死傷した事故で、横浜地検は25日、業務上過失致死傷容疑などで書類送検された同社の元工場長(59)らを嫌疑不十分などで不起訴処分とした。地検幹部は「事故を予見できる可能性はなかった」としている。
 ほかに不起訴処分となったのは、元副工場長(56)、元営業課長(38)、死亡した研究グループ課長=当時(34)=、法人としての関東高圧化学。
 元工場長と同社は労働安全衛生法違反容疑でも書類送検されており、地検は元工場長を略式起訴。横浜簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出し、即日納付された。同社は法人等消滅で不起訴処分となった。 

【関連ニュース】
農薬工場の廃液タンクが爆発=従業員駐車場の車を直撃
エチレン設備を一時停止=配管にトラブル
飼料工場で爆発、7人重軽傷=溶接作業中
加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針
現場周辺で実況見分、軽傷10人に=化学工場爆発

山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因(産経新聞)
温暖化ガス25%減は可能=対策のたたき台公表−環境省(時事通信)
NPOへの出向活用へ=国家公務員の退職管理−原口総務相(時事通信)
政権に一層の打撃=小林議員進退、再燃も(時事通信)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(2)続く葛藤 癒えぬ痛み(産経新聞)

中井洽氏、知人女性に宿舎キー「貸与」=週刊誌報道、鳩山首相が調査指示(時事通信)

 中井洽国家公安委員長が、家族や事務所関係者以外の知人女性に衆院議員宿舎のカードキーを貸与しているなどと指摘した記事が25日発売の「週刊新潮」に掲載されることが分かった。これに関し、鳩山由紀夫首相は24日、記者団に「まず平野博文官房長官にしっかりと調査するよう求めたい」と述べ、事実関係を調査するよう指示したことを明らかにした。
 記事によると、知人女性は中井氏から貸与されたカードキーを使って東京・赤坂の議員宿舎に複数回出入りしたとされる。また、中井氏が1月下旬に都内で、白ナンバーの乗用車から降りた際、一緒に降車した男性が運転手に金銭を支払ったとして、営業許可証を持たずにタクシー営業している「白タク」を使用した疑惑があるとも報じている。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
仕分け、党に協力要請=首相
鳩山首相、郵貯限度額上げ「議論必要」=閣内の調整不足露呈
今後の主な政治日程

鳩山政権半年、支持率低迷で閣僚に悔しさにじむ(読売新聞)
政府案、月内策定を約束=普天間移設問題−鳩山首相(時事通信)
<バイオ燃料>アオコから高効率抽出…従来の70倍に成功(毎日新聞)
【きぼうの未来へ】山崎直子さん初飛行(下)集大成 家族の思い乗せて(産経新聞)
JR脱線で重傷の近大生卒業 長いリハビリ乗り越え 「人の役に」新たな一歩(産経新聞)

橋下知事「東京には行きたくない」(産経新聞)

【橋下日記】(16日)

 午前9時半 登庁し報道陣の取材に応じる。市町村への権限移譲について「豊中、茨木両市は100%受け入れてくれた。2市が適切な基礎自治体の規模だとはっきりした」

 10時 知事応接室で熊本県の蒲島郁夫知事と意見交換。「東京には行きたくない、(開通する九州新幹線で)熊本に行きたい」と話す。

 10時半 知事室で報告を受けるなどする。

 午後0時20分 WTC(大阪市住之江区)で中国日本友好協会の唐(とう)家●(=王へんに旋)(かせん)名誉顧問に大阪ベイエリアについて説明する。

 1時 同区のホテルで唐名誉顧問の歓迎イベントに参加。

【関連記事】
橋下大阪知事の持論を“後押し” 九州新幹線で蒲島熊本知事が会談
上海万博 大阪府と大阪市が盆踊り大会開催
橋下知事「政治家よりはるかに偉い」自衛隊入隊予定者激励
橋下知事もママチャリで“参戦” 第2京阪で開通イベント
ここまでしてくれるとは…競争主義者、橋下知事の意外な一面
20年後、日本はありますか?

<漢検協会>新理事長に池坊保子さんを内定(毎日新聞)
大イチョウの再生祈願=1000人集まり神事−鶴岡八幡宮(時事通信)
「空飛ぶ首相官邸」政府専用機はペアで飛行(読売新聞)
李明博・韓国大統領の4月来日、先送りへ(読売新聞)
<子供性描写規制>都議会総務委、継続審議決める(毎日新聞)

<水俣病訴訟>不知火患者会との和解案受け入れへ 鳩山首相(毎日新聞)

 水俣病未認定患者団体「水俣病不知火(しらぬい)患者会」(熊本県水俣市)が国、熊本県、原因企業チッソ(東京)に損害賠償を求めた訴訟で、鳩山由紀夫首相は18日、熊本地裁が提示した和解案について「長い間大変苦しんでこられた方々のお気持ちを考え、受け入れることにしたい」と述べた。首相官邸で記者団に語った。患者会は28日の原告団総会で受け入れの可否を決める。

 熊本地裁は15日の和解協議で、(1)患者への一時金1人210万円(2)療養手当1万2900〜1万7700円(月額)(3)患者会に支払う団体一時金29億5000万円−−などの所見を提示。原告、被告の双方に29日に受け入れの可否を回答するよう求めた。国は5月1日の水俣病犠牲者慰霊式までの救済開始を掲げており、早期決着に向け受け入れを決めたとみられる。

 残る被告のうち熊本県は24日にも正式に受け入れを表明する見通し。チッソは29日の次回協議で賛否を示すが、これまでも国と歩調を合わせており、受け入れの可能性が高い。

 また鳩山首相は「裁判によらない方々の分も同じような形で結論を見いだせるようにしたい」と述べた。国は、昨年成立した水俣病被害者救済特別措置法受け入れを表明した「水俣病出水の会」(鹿児島県出水市)など3団体とも救済内容を協議しており、これらの団体を含む全面解決を図る。

 一方、残る訴訟派団体「水俣病被害者互助会」(水俣市)は認定基準見直しなど抜本的な解決を求めて訴訟を継続する意向を示している。【山田夢留、西貴晴、足立旬子】

【関連ニュース】
水俣病:患者団体反応さまざま 熊本地裁の和解案提示で
水俣病:一時金1人210万円の和解案 「不知火」訴訟
水俣病:69年以降生まれも救済 国が提案
水俣病:関東移住の未認定患者23人が提訴
水俣病:関東移住の46人に疑い 東京で検診

死亡した男児、愛情遮断症候群か 低身長の要因に 奈良の餓死事件(産経新聞)
宿泊客男女4人が軽症=ビジネスホテル火災−東京(時事通信)
<サクラ並木>春の陽気…名古屋で満開(毎日新聞)
「順序が逆」民主に抗議へ=子ども手当修正協議で社・国(時事通信)
日教組委員長、政治活動の正当性強調(読売新聞)

ホワイトデーまでの期間限定でハート形の牛肉を販売 滋賀(産経新聞)

 近江牛肉専門店「松喜屋」(大津市)が、14日のホワイトデーまでの期間限定で、ハート形の牛肉を販売。「食卓が華やかになる」と好評だ。

 風味が良く、上品なうまみが特徴の近江牛をもっと広く味わってもらおうと企画した。サーロインやヒレのステーキなど4種類を用意している。

 「恋人や家族でだんらんを楽しんでもらえたら」と同店。ホワイトデーの贈り物は、愛情を“ギュー”と詰め込んだ近江牛で決まり?

<セクハラ>東大の30代准教授を諭旨解雇(毎日新聞)
<自民党>参院選 選挙区で追加公認候補を発表(毎日新聞)
歌声失って14年の苦闘、仲間に支えられて復活 ミュージシャン・森友嵐士さん(産経新聞)
外相経験者は説明を=密約「けじめ必要」−河野氏(時事通信)
札幌7人焼死 用途変えず開業か 防火審査の機逸す(毎日新聞)

地下鉄サリン 15年でつどい 元警察庁長官「反省多い」(毎日新聞)

 95年3月20日に起きた地下鉄サリン事件を語り継ぐ「15年のつどい」が13日、東京都内で開かれた。被害者の会代表世話人の高橋シズヱさん(63)が被害者や捜査、医療にかかわった人たちをインタビューした記録映像が上映された。参加者は「風化させてはいけない。事件の教訓を生かすべきだ」と思いを新たにしていた。

【関連特集 高橋シズヱさんの苦しみ】忘れない:『事件』と『逃亡』二重の行為 苦しみを増幅(地下鉄サリン事件)

 高橋さんは、これまでの被害者救済活動を振り返り、貴重な証言を残そうと記録映像の制作を計画。前検事総長の但木敬一さんら11人に取材し、約1時間の映像にまとめた。つどいでは、33歳の娘を亡くした母親が「先に死なれるのは本当につらい。こういう事件は起こってほしくない」と涙ながらに語る場面が映された。

 当時の警察庁長官、国松孝次さんも映像で証言。「オウム真理教施設を(95年)3月22日に捜索する方針を決定していた。予期した教団側が捜査かく乱に出るのでは、との情報はあった」と明かした。坂本堤弁護士一家殺害事件の捜査の遅れを挙げ「反省点が非常に多い。被害者の方には警察として一言(いちごん)もない」と謝罪した。

 閉会後、高橋さんは「国松さんの『一言もない』という言葉は重い。聞かせてもらって良かった。また新たな一歩が踏み出せればいい」と語った。警察庁は教団による被害への給付金申請を12月17日まで受け付けている。【銭場裕司】

【関連ニュース】
【写真特集】地下鉄サリン事件:15年経てドラマ化 原田美枝子「被害者の苦しみ伝えたい」 フジテレビ
地下鉄サリン:死者1人増え13人 警察庁が再調査
ことば:地下鉄サリン事件
【特集】迫る時効:警察庁長官狙撃事件/上(その1) 新証拠で「最後の勝負」

<訃報>堀木博さん95歳=元日本トランスシティ社長・会長(毎日新聞)
朝鮮学校の扱い「決めてない」=高校無償化−鳩山首相(時事通信)
温暖化基本法案で詰めの協議=閣僚委を開催(時事通信)
82歳奔走 ハイチで34年前から慈善活動 女性医師「第二の故郷、復興尽力」(産経新聞)
皇太子さま、ガーナで英世の志継ぐ日本人激励(読売新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 還元率
現金化
情報商材
パチンコ攻略
即日現金化
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • <小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
    志波康之 (01/17)
  • <小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
    カドルト (01/11)
  • <小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
    道隆 (01/02)
  • <小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/28)
  • <小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
    こういち (12/24)
  • <小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
    まろまゆ (12/19)
  • <小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
    モグモグ (12/18)
  • <小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
    ちょーたん (12/14)
  • <小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
  • <小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
    機関棒 (11/27)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM